投資のヒント

投資で成功する思考。投資とは長期的に資金を管理するということ

投資で成功するためには何が必要だと思いますか?

勝率を上げるとか、オリジナルの投資法を見つけるとか、損切りを徹底するとか、色々な答えが考えられると思います。

投資で成功する思考。投資とは長期的に資金を管理するということ

私の約20年の投資人生で、投資で成功するために必要な能力は「資金管理能力」だと感じています。

投資の世界に必勝法はありません。

つまり、必ずどこかで負けトレードを経験することになります。

場合によっては、たった1回の負けで人生を台無しにしてしまうことだってあります。

株式投資は、1回投資すればおしまいということはありません。売買を繰り返しながら資産を殖やしていくことになります。

無謀なトレードを繰り返していれば、いつか必ず痛い目を見ます。

投資における成功は勝率の高さではない

どんなに負けを繰り返しても、最後にお金が増えていれば投資の世界では成功です。

逆に、勝率9割でも、1割の負けにより資金を減らす事があれば、それは負けです。

投資で成功するために

その為には、1回の投資金額をいくらにするか、大きく負けないようにどうすればいいか、利益を伸ばすにはどうすればいいか、それを継続的に長期的に考えていくことが大切です。

投資にはこのやり方じゃなきゃ勝てないというものはありません。

同じ投資法でも、資金の管理次第で勝てる人もいれば、負ける人も出てきます。

どういう事か?

こんなケースが考えられます。

例えば、ある投資法を試そうと、初めは少ない額で始めて、数回連続で利益が出たので、次も勝てるだろうと大勝負に出たところ、それまでの利益を吹き飛ばすぐらい大損をしたなんていうのがいい例でしょうか。

欲をかかず、急激に投資額を増やさなければ、防げたミスです。

人間だれしも、欲が出ます。
早くお金持ちになりたいです。
大儲けしたいです。

しかし、その欲が投資には邪魔になります。

過去の失敗を振り返ると、だいたい欲を出したときのような気がします。

「資金管理能力」を他の言葉に置き換えるなら、「欲に負けない能力」と言えるかもしれません。


あなたの応援クリック励みになります!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。