投資のヒント

【銘柄紹介】2352 エイジア

今回はエイジアを紹介します。

2352 エイジア

概要

業種:情報・通信業
事業内容: インターネットを活用したマーケティングシステム、特に電子メールを利用したマーケティングシステムを企業に提供
PER:18.14
PBR:3.91

エイジアに注目している理由

エイジアの強みは毎時300万通のメールをそれぞれの顧客に合った内容で送ることが出来ることです。

大規模なECサイトの会員とサイト内の多数の商品を個々に組み合わせて送信できるシステムを提供しています。

そのため、このシステムを導入している企業は名だたる大企業が名を連ねています。ディノス、ベルメゾン、ベルーナなどなど。
業績は10期連続で増収を達成しています。

さらに、先日、グーグルがクッキーの提供を廃止する報道がありました。今は、スマホなどの閲覧履歴をもとに、それに関連した広告が表示されていると思います。出始めの頃はなんで私の好みがわかるんだろう?と疑問でしたが、その正体がクッキーというものです。

要は閲覧履歴をグーグルが提供しているので、企業はそれをもとに広告を打っていたわけです。

しかし、今後クッキーが提供されないとなると、企業は広告を打つターゲットを絞りにくくなります。

その代替策として、エイジアのメールを活用したマーケティングに注目が集まるのではないかと期待しています。海外展開も考えているとのことなので、海外で普及した場合はその影響は計り知れません。

リスク要因

グーグルのクッキー提供が廃止されるなどのように、企業のプロモーション手法に今後変化が生じ、電子メールが衰退していくことになった場合は、かなり影響を受けると思います。あとは、競合他社の存在です。画期的なシステムを他社が開発した場合は、業績に影響を及ぼすでしょう。


あなたの応援クリック励みになります!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。