投資のヒント

    株式投資に専門知識は必要ない。成功に必要な3つのこと。

    周りの知人に株式投資を勧めることがたまにあるのですが、「よくわからない」、「損をしそう」といった反応が返ってくることが多いです。

    確かに、株式投資にまったく馴染みがない人にとって、「よくわからない」という反応は当然だと思います。

    何事にも言えることですが、自分が興味のあることでないと、調べたりもしませんし、他人から勧められたというだけで何か新しいことを始めようとはしませんから。

    さらに、興味のある対象が困難をともなう事だと、多少興味があるぐらいではなかなか始められないのが普通ですよね。

    株式投資に専門知識は必要か

    それでは株式投資を始めるのに難しい知識は必要だと思いますか?

    株式投資に興味はあるけど、難しそうで、一歩を踏み出せないという方。そんなあなたにお伝えしたい!

    株式投資自体はめちゃめちゃ簡単です。

    株式投資を始めるには証券会社に口座を開設することが必要ですが、それは銀行口座を開設するのと大差はありません。

    そして、実際に株を買う時も、気に入った会社の株をいくらで何株買うという操作をスマホやパソコンで行うだけです。それに要する時間は1分もあれば十分です。

    こんな簡単な作業であなたも自分の好きな会社の株主になれるわけです。

    株式投資の難しさって?

    株式投資の何が難しいって、安定して利益を出し続けることが難しいんです。

    おそらく、「よくわからない」という反応をする人も、その点を難しいと感じて、どの会社の株を買えばいいのか、いつ買えばいいのか、いつ売ればいいのか、その辺が「わからない」と言っているんじゃないでしょうか。

    安定した利益を出すのに専門知識は必要?

    専門知識はそりゃあ、無いよりあった方がいいとは思いますが、専門知識があるからと言って安定した利益が出せるわけではないし、逆に無い方だって利益を出せるのが株式投資の世界です。

    もし専門知識があれば必ず利益を出せるんであれば、投資のプロが運用する投資信託に投資すればいいだけの話です。

    でも、投資信託でめちゃめちゃ儲けたぜなんて話聞いたことあります?
    ないですよね・・・。

    株式投資で成功するために必要な3つのこと

    私が考える株式投資で成功するために必要なことは3つ

    1. 経験、慣れ
    2. 資金管理
    3. 試行錯誤

    株式投資を始めた後は、トレードひとつひとつがすべて貴重な経験です。

    失敗や成功も含めて多くの経験をすることが、次のトレードに生きてきます。

    その過程で、色々調べることが出てくるはずです。そうやって、株式投資に必要な知識は時間をかけて自然に身についていきます。

    まず基本的な知識だけ頭に入れたらとにかく多くの経験をしましょう。

    次に、資金管理も必要な能力です。1回の失敗で人生を台無しにするようでは、投資とは言えません。その為に、1回のトレードでどれだけ投資するのか、失敗してもムキになって無謀なトレードをしないといったことが必要です。このあたりも経験して学ぶ事が多いです。

    最後に、トレードをよりよくするために試行錯誤を続けて行くことが必要です。

    株式投資にはこれが正解というものはありません。

    投資にはいろいろな手法がありますが、システムトレードでない限り、必ずその人の裁量が結果に影響します。

    そのため、ある人が上手く行っている手法を真似しても、その人と同じような結果が出ないことがよくあります。

    まとめると、次のようになります。

    株式投資で成功するには、適切な資金管理のもと、多くのトレードを通じて、試行錯誤を繰り返していく。

    これが出来るかできないかが勝負の分かれ目です。
    これを何年も継続できれば、利益はおのずとついてくると思います。


    あなたの応援クリック励みになります!
    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村
    関連記事

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。