ハードアセット

    不動産投資や野立太陽光発電にも興味はあるが・・・

    資産運用には株式投資の他にも不動産投資や太陽光発電などもある。

    そういった現物資産いわゆるハードアセットに対しての投資に興味が無いわけではない。

    しかし、株式投資のようなペーパーアセットで利益が出ているうちは、なかなか重い腰があがらない。

    なぜかというと、ペーパーアセットはパソコンひとつあれば投資が出来てしまうのに対し、ハードアセットは、土地や建物、太陽光発電設備などが必要になる。

    また、それを用意するまでの準備、手続き、契約などが生じるだけでなく、運用中の管理も必要になる。

    ハードアセットに投資する際に、一番懸念しているのは、投資の締めくくりである。

    不動産投資や野立太陽光発電にも興味はあるが・・・

     

    ペーパーアセットであれば、売り注文を出せば、たいていの場合はすぐに約定して現金化する事が可能である。

    一方のハードアセットは、買い手が見つからなければ、自由に売ることさえできない。

    野立て太陽光発電は締めくくり方まで考えて

    特に野立太陽光発電は、地方に安い土地を買うことが多いと思うが、辞めたい時に、残っているのは、ほとんど資産価値のない太陽光発電設備と安い土地だけである。そんなものを買ってくれる人が果たしているだろうか?

    設備を撤去するのにも当然費用はかかる

    野立太陽光発電は、その辺のことも考えて始めるなければならないと思う。

    さらに、最近多い自然災害。地震や台風のリスクも考えなければならない。

    そんなことを考えていると、やっぱりペーパーアセットで運用するのが手間がかからず楽ちんでいいなぁという結論にいつも落ち着く。

    基本面倒なことが嫌いな性格なので、極力楽をして稼げればそれが一番である。


    あなたの応援クリック励みになります!
    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。