投資のヒント

株式投資に勉強は必要か?勉強より大切なことがある

みなさんは株式投資について書籍やネットなどで勉強していますか?

株式投資に勉強は必要か?勉強より大切なことがある

おそらくほとんどの方が株の勉強をしているのではないでしょうか。
株式投資は利益が出るようになっても、もっと稼ぎたい、損切りを減らすためにはどうしたらいいかなど、これで満足といったことがありません。

常に勉強というか、どうしたらもっとうまくなるかを考え続けることが大切だと思います。

ただ、本やネットだけ見ていたり、頭の中で考えていたりするだけではなかなか上達しないのが株式投資です。

実際に投資してみると分かりますが、なかなか本に書いてあるようにはいかないのが現実です。

したがって、ある程度知識がついてきたら、まずは少額から実際に投資をしてみることをおすすめします。

実際に投資をすると、本に書いてあった事に対する理解も進みますし、あれこれ自分の頭で考えるようになります。

「自分の頭で考える」これが大事です。

 

始めのうちは失敗をたくさんすると思いますが、自分の頭で考えた結果の失敗は次回に必ず活きます

その失敗を繰り返さないように自然に考えるようになります

そういったことを繰り返していくことで少しずつ上達していきますので、失敗にめげずに臨んでいきましょう。

そして、成功や失敗をしたら日記やブログにアウトプットしてみましょう。

頭の中が整理できますよ


あなたの応援クリック励みになります!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。