200万円チャレンジ

    エスケーエレクトロニクスが決算発表を受けて大幅下落

    200万円チャレンジの報告です。

    保有株のエスケーエレクトロニクスが昨日の決算発表を受けて、本日大幅下落しました。

    エスケーエレクトロニクスが決算発表を受けて大幅下落

    昨日まで好調だったんですけどね~。

    チャートはこんな感じです。

    今日は一時前日比10%以上下げる場面もありましたが、引けにかけて値を戻し、終値は前日比マイナス7.54%となりました。

    売られた理由

    エスケーエレクトロニクスの決算月は9月の為、昨日の決算発表では今期の本決算と来期の予想が発表されました。

    今期については、大幅増益だったのですが、来期予想が大幅減益予想という内容でした。

    その結果が今日の下落です。

    日足チャートを見ると、10月下旬の2,200円辺りからの上昇は、おそらく好決算を期待した短期筋が買っていたのでしょう。

    その上昇分が今日売られて下がったんだと予想してます。

    これからの予想

    来期予想は数字だけ見ると、大幅減益なんですが、決算資料の中身を見ると、減益の理由は大規模な設備投資に伴う減価償却費が原因であることがわかります。

    設備投資をするということは、需要が旺盛であるということです。

    したがって、短期的には利益を圧迫するので、今回のような決算発表になるわけですが、長期的には増収増益に向かって行くのが一般的です。

    ただ、需要の変動が激しい業界の場合、設備投資したものの、来期以降は売上が伸びず減価償却費などの費用がかさんでしまうというリスクもあります。

    おそらくそこを気にしている投資家が多いんだと思います。

    個人的には、決算資料を読んで、今後の需要に対して強気の見方が伝わってきましたし、新規事業のRFIDタグも順調に進捗しているようなので、エスケーエレクトロニクスのこれからの成長に期待しています。

    したがって、このまま売らずに継続保有していきます。

    ただ今後の決算で、長期的な需要の落ち込みが予想されるような発表があった時は、売却します。

    頑張れ!エスケーエレクトロニクス!

     


    あなたの応援クリック励みになります!
    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村
    関連記事

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。